ストラッセの写真
美容室でスタッフの方と脱毛の話をしていたら、たまたま10年ほど前にビーエスコートで脱毛していた人だったんです!そこで10年前の脱毛体験談をインタビューしちゃいました。

美容室スタッフさんが脱毛したきっかけ

当時美容スタッフとして駆け出しだったころ、先輩の美容師さんに「接客業をしているんだから、毛がボーボーに生えているのは、意識なさすぎ。ちゃんとお手入れしておきなさい。」といわれたことがあって、その先輩美容師さんが通っている脱毛サロンに通い始めたそうです。

 

オススメのサロンは、ビーエスコート。
当時はまだ名古屋に住んでいて、名古屋のビーエスコートに通っていたそうです。

 

施術は痛かったか?

今、私が通っているビーエスコート大垣店は、リオキシーという脱毛マシンを使っているのですが、全然痛くないんですね。ネットの口コミを読むと他のサロンでは、輪ゴムではじいたような痛みがあるとか、書かれていますが、リオキシーは痛みなし!
 
けど、10年前は「バシッバシッ」と衝撃というか痛みが走ったそうです。
10年という年月で脱毛マシンは進化しているんですね。
 

効果はあると思った?

Vラインとか毛が濃くて太い部位は、1回で効果があると実感できたそうです。けど流石に腕や足は1回で効果が感じられなかったとか・・・。
 
永久脱毛のコースを選んで、ムダ毛が生えてきて気になったら、通っていたそうですが、今ではほとんど気にならなくなったので、通っていないそうです。
 

当時の脱毛料金はいくら?

10年前の脱毛料金は高額で、ひじ下、ひざ下、Vライン、ワキだけで、今だったら全身できちゃうくらいの金額を使ったんですって!はっきりした金額は教えてもらえなかったけど、30万以上はお支払いしたみたい。
 
私はひじ下、ひざ下、ワキで、3万ちょっと・・・。
 エ

エステシャンの印象は?

結婚前は名古屋のビーエスコートに通い、結婚後、岐阜にあるビーエスコートに通ったそうなんですが、店舗によってエステティシャンの対応は違ったそうです。
 
名古屋のときは施術も丁寧で、施術後のクールダウンもしっかりやってくれたけれど、岐阜のお店は流れ作業のようにぱっぱと進む印象で、がっかりしたとか・・・。
 
大垣店はカウンセリングはしっかりしてもらえたけれど、施術自体はテキパキしてて早いかんじですね。
 
早口出し、ちょっとせかされているような感じもします。
 
私はリラクゼーション効果も期待していましたが、その期待にはこたえてくれない感じです。ただ本当に料金が思ったより安かったので、ちゃんと脱毛の効果があって毛が生えてこなくなったらそれでいいと割り切って通っています
 

まとめ

10年前と今のビーエスコートを比較してみると、痛さと料金はまったく違いますね。10年前に通っていたら、今頃は無毛で、10年間めんどうな無駄毛のお手入れもしなくてすんだだろうけど、30万もは払う気になれなかったから、仕方ありません・・・。
 
脱毛料金が高い上に痛いのですから・・・。その当時脱毛してた人は、よほど美意識が高い人だったんじゃないかなって思います。
 
そう思うと、今、脱毛したい人にとっては、良い時代になりましたよね^^

おまけ

脱毛料金が昔と比較すると安くなっているという話の流れで、「安く脱毛できるから、中学生や高校生でも脱毛に通っている子が増えてきたらしい。しかも全身やるこもいるみたいだよ」と話したら、たまたま美容師さんの知り合いに、脱毛のエステティシャンさんがいるらして、その友達のエステティシャンさんの話によると、成長する過程でホルモンのバランスに変化があったり、体質が変わったりすることがあるから、あまり早い段階でお手入れしないほうがいいと、いっていたそうです。

 
変化でお手入れしても生えてくることがマレにあるんですって。だから、中学生の子でも保護者の承諾があってお願いされれば、施術しないこともないけど、オススメはしないそうです。